fc2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

WRC JAPAN 2022。

ご訪問、ありがとうございます。

久々の日本開催!
だったのですが、ヒュンダイの1.2でして。

何か記事を書くモチベが上がらず。

3位に勝田が入ったのは嬉しいのですが、
優勝争いをしてたエバンスが後退したので、
めちゃくちゃ嬉しいとは言えず。

まぁ、現地で見たかったですね。

かなりのSSがキャンセルになったので、
見に行っても見れなかったかも?

母国開催だから、トヨタに勝って欲しかったなぁ。

スポンサーサイト



WRCモンテ 2022。

ご訪問ありがとうございます。

日本のメディアではほぼ記事にされない、
とてもかわいそうなWRC。
トヨタが参戦してるんだから、
少しは気を使えよ、民放各局。

で、結果はトヨタのオジェが2位。
優勝は、なんとフォードのローブ!
この人、引退したはずなのに。
てか、私は大好きな選手です。

しかも、ローブはこのラリーの前に、
ダカールラリーも出場して2位になってます。

何だかカルロスサインツみたい。
てか、サインツより腕に磨きがかかってる?

もう一つの驚きは、ローブのコドラ。
(道案内するナビみたいな人です)
イザベルって、女性みたいな名前だな。
って、ホントに女性でした。凄っ。

まぁ、私は日本車びいきなので、
いくらローブが好きでもトヨタに勝って欲しい。
なので、2位はとっても悔しいです。

そういえば。
トヨタからヒュンダイに移籍した、タナック。
最近、どうも勝利から見放されてる?

トヨタに残ってたら活躍できたのに。
もったいないなー。

次戦は雪上のスウェーデンですか。
今回4位のロバンペラに頑張って欲しい。

GRヤリス、不細工だけど欲しいなぁ。

トヨタ、栄冠。

ご訪問ありがとうございます。

2021年のWRCチャンピオン、3冠獲得。
トヨタは本当に凄いですね。
ドライバータイトルはオジェ。
コドラのタイトルも格闘。
そして、マニュファクチャラーズも。

WRカー最後の年に有終の美を飾りました。

日本では全くと言っていいほど、
この素晴らしい栄誉が報道されませんね。
メジャーの大谷も凄いのは分かりますが、
日本のメディアにはがっかりです。

テレビ局はこういう報道を疎かにするから、
YouTubeにお客を取られるんでしょう。

しかし、モリゾウさんのリーダーシップは素晴らしい。
他のメーカーはそういう人がいないんですかね?
ホンダもマツダもトップが全然見えない。
車の方向性もよく分からない。

モリゾウさんの会見でよく覚えているのが、
現行プリウスの記者会見ですかね。
デザインについて質問があった時に、
「私はカッコ悪いと言ったんだよねー」と。

世に出しちゃったのに、それを言う?
案の定カッコ悪くて売れなくなったのですが、
普通ならやり直しさせるのでしょうが、
売れないのを分かった上で出させる器の大きさ。

ま、実際は内部で色々理由はあるかもですが、
結果としてモリゾウさんの意見が正しい事を浸透させ、
更にリーダーとしての強さが発揮できる流れに。

WRCチャンピオン獲得は、欧州での人気を確立させ、
他の日本メーカーはついていけないでしょう。

モータースポーツの重要性をきちんと理解し、
しかも、勝てるチームを作ってしまう。

こういう人が首相になればいいのに。
もっと日本は強くなれると思うのですが。

サファリの快挙。

ご訪問ありがとうございます。

久々にWRCの記事。
というのも、あのサファリラリーで日本人が総合2位!

サファリラリーは日本車が出場するラリーで、
最も有名なラリーだったと思います。
ブルーバードやフェアレディZ、セリカなど、
このラリーで名車となった車も多くあります。

ですが、それは日本車が活躍したのであって、
日本人ドライバーが活躍したのではありません。

そのラリーで総合2位!上にはトップドライバーのオジェだけ。
しかも、元トヨタのドライバー、ヒュンダイのタナックを、
1分以上引き離しての2位です。決して棚ボタじゃない!

素晴らしい成績を残してくれた勝田選手。
今シーズンは上位入賞も多かったのですが、
初の表彰台はサファリラリーの2位というのが更に嬉しい。

F1でもホンダが活躍してますし、
今シーズンのモータースポーツはとても楽しい!

残念なのは、地上波の放送が無いんですよね。
それに、ニュースでほとんど取り上げられない。
ホント、凄い事なんですよ!
メディアの方々、もっと日本を応援してくださいな。

トヨタ、2020年のWRCドライバーを発表。

ご訪問ありがとうございます。

あっという間に12月。令和元年も終わりですね。
さて、ストーブリーグが始まりましたが、
トヨタの2020年WRCはびっくり。

何とドライバー全員総取っ替え。
しかも、あのセバスチャン・オジェが。
まさか、オジェがトヨタとは。
間違いなくトップドライバーだと思いますが、
個人的にはあんまり好きじゃないんだよな。

でも、トヨタに乗るなら応援します。

そして、エルフィン・エバンス。
正直あまり知らないですが、このところ上位に入る、
意外と実力ありそうなドライバー。

もう一人は、カッレ・ロバンペラ。
お父さんが、ハリ・ロバンペラですね。
期待の新人というところですね。

しかし、ラトバラとミークがあっさりお払い箱。
特にラトバラは今季もリタイア多かったですからね。
ミークも同じく、完走率低かったかと。
私の中ではラトバラは速いけど勝てない、という印象。
来年はWRCも日本で開催するし、
是非ともマニュファクチャラーズタイトル欲しいのでしょう。

タナックが抜けた穴はとても大きいですが、
来期はダブルタイトル奪取して欲しいですね。

 | HOME |  »

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR