クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

快挙。

ご訪問、ありがとうございます。

素晴らしいですねー。
復帰2戦目で総合優勝ですよ。ホント凄い。

あ、WRCです。もちろん。

トヨタは1999年の中国以来の優勝という事ですが、
前回のモンテカルロとは異なり、上位はティエリー・ヌービルがリタイアしただけ。
他の選手を押さえての勝利ですから、トヨタ・ヤリスWRCが、
かなりの戦闘力を持ち合わせているという証拠でしょう。

また、私のイメージではラトバラは良い所でクラッシュの多い、
安定しないドライバーという目でしか見ていなかったのですが、
今回はタナクやオジェのプレッシャーに負けなかった点も、
大いに評価出来ると思います。
…何だかかなりの上から目線ですが。

これからもこの勢いを崩さず頑張ってほしいですね。

最近F1はもちろん、WRCさえほとんど見て無かったのですが、
今年はトヨタの活躍がホントに楽しみです。

復帰1年目でシリーズチャンピオンも夢じゃないかも。

頑張れ、トヨタ!



スポンサーサイト

トヨタ、モンテカルロで総合2位。

ご訪問、ありがとうございます。

ちょっと前になりますが。
1月19日に開幕した2017年のWRC開幕戦ラリー・モンテカルロ。
18年ぶりに復帰したトヨタが、初戦で見事2位表彰台を獲得。

これは嬉しいですね。
開幕前はマシンの開発が遅れている等、
あまり良い話が聞こえてきませんでした。

ドライバーはユホ・ハンニネンと、ヤリ=マティ・ラトバラ。
ラトバラは昨年撤退したフォルクスワーゲンをドライブしてましたから、
クラッシュさえしなければ、もしかしたら…と思ってました。

優勝はフォードのセバスチャン・オジェ。

トップ争いをしていたマシンが次々とリタイアした事もあり、
トヨタとしてはラッキーだったかもしれません。

しかし、最近のトヨタはイケてますね。
幸先の良いスタートを切り、次戦以降の活躍に注目が集まりそうです。

そういえば…。

F1のホンダはどうなったんでしょ?
全然頑張ってる話が聞こえてこないのですが…。

引退。

ご訪問ありがとうございます。

最近ブログをサボりがちな私。
しばらく書いていない事は、WRCネタですが、
何と、今季限りで引退されたドライバーが。

ミッコ・ヒルポネン。

最終戦のGBでは、総合2位になり、
有終の美を飾りました。

頑張りましたねー。

私的には好きなドライバーなんですが、
正直「勝てない」ドライバーの印象があります。

なので、私の記事では毎年来期を心配してまして。
もう心配しなくてもいいんですね(笑)。

ぺターと組んでいたスバル時代は、
あまりというか、ほとんど結果を出せずでしたが、
ぺターと離れたとたんに活躍し始めたのを思い出します。

今後は家族との時間を楽しむそうですが、
私的には監督とかの方が向いてる気がするので、
自分のレーシングチームでも作ったらいいのに。

とりあえず、お疲れさまでした。

しかし、どんどん知ってるドライバーがいなくなるなぁ。

最近結果さえ見なくなってますからね。
日本車が参戦すれば、もっと興味もてるんだけどな。




WRC第4戦ポルトガル。

ご訪問、ありがとうございます。

えー、仕事でバタバタしてるので、結果を。
てか、いつもと同じですな。

ヒルポネン、オジェに追い付けないみたいですね。
うーむ。

ペターの兄ちゃん、5位ですか。
良かった良かった。

今年もVW強いですね。
トヨタ、ヤリスで出場して打ち負かして欲しいものです。

では、結果でございます。

1:S.オジエ(フォルクスワーゲン)
2:M.ヒルボネン(フォード) +43.2
3:M.オストベルグ(シトロエン) +1:12.4
4:A.ミケルセン(フォルクスワーゲン) +4:50.5
5:H.ソルベルグ(フォード) +5:10.2
6:M.プロコップ(フォード) +8:27.2
7:T.ヌービル(ヒュンダイ) +8:32.3
8:J.ハンニネン(ヒュンダイ) +8:51.6
9:N.アティヤ(フォード) +10:14.7
10:J.ケトマー(フォード) +10:26.3

第5戦アルゼンチンは、5月8〜11日に開催されます。

ラジエターにビール。

ご訪問、ありがとうございます。

WRC第3戦、メキシコが終了。

今回、優勝はオジェ、2位はラトバラでした。
が、3位は何と今季初ポディウムのヌービル。
ヒュンダイ、頑張りましたね。

で、ヌービルの凄かったのは、SSだけじゃありません。

実は最終SS終了後、ヌービルのマシンはラジエター破損で、
フルードがすっからかんになってしまったそうです。

現在のラリー規定では、ここで止まるとリタイヤになってしまいます。

ですが、ヌービルは凄い。

ちょうどSS終了後にテレビ向けの表彰セレモニーがあり、
スポンサーのコロナビールから特大のボトルを贈られていて、
フルードの代わりにビールを入れて走りきったそうです。

クルマって、ラジエターにビール入れても走るのね。

ちなみに、久々のWRC出場となったアトキンソンも、
総合7位に入ってます。


では、結果。

1:S.オジエ(VW)
2:J.ラトバラ(VW)
3:T.ヌービル(ヒュンダイ)
4:E.エバンス(フォード)
5:M.プロコップ(フォード)
6:B.ゲラ(フォード)
7:C.アトキンソン(ヒュンダイ)
8:M.ヒルボネン(フォード)
9:M.オストベルグ(シトロエン)
10:Y.プロタソフ(フォード)

第4戦ポルトガルは、4/3~6の開催です。

 | HOME |  »

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR