FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

本庄サーキット走行会。

ご訪問ありがとうございます。

天気が心配でしたが、見事に快晴。
お友達と同僚で走行会に行ってきました。

20191007223734ddc.jpg
ロードスターも綺麗にしてるつもりですが、
ゴンちゃんさんの32はもっと綺麗です。

今日は1ヒート12分。いつもより2分長い。
で、この2分がかなり満足な時間となり。

20191007223734089.jpg
おうちで食べるようなカレーと、屋台っぽい焼きそば。
共に美味しく頂きました。

で、いつも走ってる初心者枠から、午後は中級枠へ。
皆さん速いです。

で、あっという間なような長かったような、
本日の走行会は終了。

20191007223734fa7.jpg

タイムは、ギリギリ51秒台。
まだまだですが、老いぼれロドスタ君頑張ってくれました。

今回も大きなトラブルなく帰ってこれました。
今年は12月がラスト。

また晴れるといいな。

スポンサーサイト



本庄サーキットのお知らせ、とは。

ご訪問ありがとうございます。

タイトルの本庄サーキットについて。

20190907232046eb0.jpg

こんな感じで楽しんでる走行会。
この走行会ではドリフトクラスも走ってまして、
結構参加者も多くて人気なんです。

が、

来年から、ドリフト走行が禁止になると。

近くにお寺があるのですが、
騒音に関して訴訟を起こしてたようで。

で、訴訟の結果、ドリフト走行が出来なくなると。

まぁ、私はドリフトじゃないので、
コースにもタイヤかすが出なくなるし、
特に問題無いです。むしろありがたい。

ですが、走行会全体で考えた場合、
参加者が半分以上いなくなるんですよね。

そうなれば、参加費用の値上げか中止。
せっかくの楽しみが無くなる可能性も。

とりあえず来年まで様子見ですが、
無くならない事を祈るばかりです。

雨上がりの定峰。

ご訪問ありがとうございます。

オイル交換したので、お散歩したくなりまして。
天気予報は雨でしたが、起きると路面は半乾き。
いけんじゃねーか?

ということで、微かな期待をしましたが、

20190829231135eb6.jpg

ダメでした。完全ウェット。
(すいません、九州の方は大雨なのに)
おとなしく安全運転で走っていると、
秩父側の景色がとても綺麗な感じ。

行ってみなければ。

2019082923113575f.jpg

武甲山と空の感じがかなりいいです。
「天気の子」に出てきそうな空でした。

2019082923113514a.jpg

ロドスタも綺麗に見えますが、
下回りはドロドロ。
このあと、汗だくで洗車しましたが、
明日は雨らしい…。

ロドスタ、オイル交換。

ご訪問ありがとうございます。

すんません、旅ブログの詳細上げず。

結局、オイル交換ネタ。

20190828220406125.jpg
サーキット走行しましたが、雨だったので伸び伸びに。
ワコーズに変えてから、エンジンが気持ちよく回るので、
まだまだ走れそうな感じですが。

20190828220406071.jpg
前回からは5000㎞走行。
しかし、20万キロ超えて大きなトラブル無いのは凄い。
細かいのはいくつかありますが、頑張ってます。

せっかくなので、明日はお散歩かな。

「秩父山中 花のあとさき」ロケ地へ。

ご訪問ありがとうございます。

本日のタイトルは、NHKの番組。
先日、偶然見つけた最終章を見まして。
こんなに良い番組、何で知らなかったんだろ?

小林ムツさんというおばあさんの軌跡というか、
過疎化が進み、終活する夫婦を追ったドキュメンタリー。

これまた偶然にも、先日近くを通ってまして。
場所は何となく分かったのでお散歩がてら。

20190806224252a7e.jpg
定番の定峰を抜け、小鹿野経由で神流町へ。
そして、川沿いを走り、集落に繋がる林道へ。

20190806224252954.jpg
秋にはたくさんの方が訪れる、もみじの木の下。
ナラオの集落に着きました。

20190806224252cd5.jpg
右に見える坂道を上がると、住居があります。
かなり狭いですが、登ってみます。

20190806224252360.jpg
テレビで何度も見た景色がありました。
おうちも見てみたいなー、と近づくと、何やら物音が。
よく分かりませんが、動物の鼻息のような。
一人で熊にでも遭ったら、ヤバイな。
ビビりのの私はすぐに諦めます。

虻や蜘蛛もたくさんいて、なぜか車に寄ってきます。
お出迎えなのかな?でも、私は虻が苦手でして。

ということで、10分程度でそそくさと退散。
ただ、来た道戻りはつまらないので、林道を進みます。
すると、キャンプ場があったので覗いてみると、

20190806224252797.jpg

絶景ですね。

凄い所だなぁ。
色んな意味で。

今は誰も住まなくなった家たち。
こういう集落がこれからも増えるのでしょうね。

紅葉の時期にでもまた行こうと思います。

 | HOME |  »

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR