クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

「レディプレーヤーワン」。

ご訪問ありがとうございます。

貸し切りで観賞できた記念の映画。
「レディプレーヤーワン」。

これは結論から。
アニメに理解のある40代はツボかも。

て、事であらすじ。

2045年、人類は思い浮かんだ夢が実現する
VRワールド「オアシス」で生活していた。
ある日、オアシスの創設者の遺言が発表され、
その内容は、オアシスの三つの謎を解いた者に
全財産56兆円とこの世界を与えるというもの。
これを受けて、全世界を巻き込む争奪戦が……。

スピルバーグらしい映画でもありますが、
よくある小ギャグは少なかったかな。
ストーリーは分かりやすくて、予備知識無しでOK。
CGはさすがの出来です。

で、なにが良いって?

この映画には色んなキャラクターが出てくるんです。
もちろん、実名(ホントのキャラクター名)で。

「Back to the future」のデロリアンや、
「AKIRA」の金田のバイク。
特に金田のバイクは立体的で更にカッコいい!

中でも一番は、ガンダム!
正直、劇中の活躍度合いは残念ながら少な目で、
もう少し強いだろ…と思うのですが、
そんなことより、版権クリアして使ってるのが凄い。

スピルバーグもこの版権が一番大変だったらしく、
二度と作りたくないと語っていたとか。

2時間以上の作品ですが、長く感じませんでした。

映画館で観ても充分楽しめますが、
DVDで同世代の友達と観るのがおすすめかな。
観ながらキャラクター探しをするのもいいですね。

ハッピーエンドなので、女性と観てもいいのかな?
ゲームとアニメが好きでないならやめといた方が…。

ま、私はDVDになったらもう一度観ますけど(笑)。






スポンサーサイト

貸し切り。

ご訪問ありがとうございます。

今日は仕事が早めに終わったので、
気になっていた「レディプレーヤーワン」を、
レイトショーで観に行きました。

平日だし、終わりは0時過ぎるから、
結構空いてるだろなー、と思ったら。

なんと。

私一人だけ。

通常料金でスクリーン独占とは、
何てリッチなんでしょ。

ということで、内容はともかく、
この驚きを書いておこうと思います。

映画も面白かったしね。

行って良かったです。

2冠。

ご訪問ありがとうございます。

ひとつ前の記事でスリー・ビルボードについて、
感想やらを書きましたが、オスカー2つも取っちゃいました。
主演女優賞にフランシス・マクドーマンド、
助演男優賞にサム・ロックウェル。

この二人、この映画で存在感抜群。
ま、フランシスは主役ですから当然ですが、
サム・ロックウェルの演技は凄い。
一言で言うとどうしようもないクズ警官の役ですが、
これが見事。見てて殺したくなるほどムカつくんです。

ゲイリー・オールドマンに似てるとか言われてますが、
似てるのは色んな役をこなせそうな所も含めてですね。

とにかく、おめでとうございます。
私が偉そうに言うことでも無いですけどね。

「スリー・ビルボード」。

ご訪問ありがとうございます。

映画の日と休みが重なったら、行かないと。
ということで、タイトルの映画を観てきました。

うーん、これは追記に書こうかな。
ごちゃごちゃ言うと思うので、興味ある方だけで。

続きを読む »

鎌倉ものがたり。

ご訪問ありがとうございます。

最近、新作映画を観てませんでしたので、
久々に映画館で観てきました。

正式なタイトルは、DESTINYが付きます。

まずは、あらすじ。
鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)
のもとに亜紀子(高畑充希)が嫁いでくるが、
様々な怪奇現象が起こる日常に彼女は戸惑ってしまう。
犯罪研究や心霊捜査にも通じている正和は、
迷宮入りが予想される事件の折には、
鎌倉警察に協力する名探偵でもあった。
ある日、資産家が殺害され……。

以上、ヤフー映画より引用。

で、先に感想ですが、かなり良いです。

以前、映画館で告知を観た時は、
「なんだこのショボいCG使った映画は。」
という印象でした。

で、今日映画に行くまで何の興味も無し。
スターウォーズ観るつもりが、時間合わないので。
そんなノリで上映館内に入ると…。
あれ、平日なのにほとんど埋まってる。

人気あるのかな?

んで、映画が始まると、最初はなんだこりゃ?
でしたが、物語が進むうちにすっかりはまり、
何と想定外。涙涙の展開に。

というのも、人生の終わりや来世など重いテーマを、
コミカルに分かりやすく描いてるんです。

どう考えてもあり得ない設定なのに、
ストーリーがすーっと入ってくる。

で、色々な場面に小ネタが散りばめており、
エンディングまでに、「あー!」と気づく。

一言で言うと、世にも奇妙な物語の映画版。
ですが、観た人だけが分かる作品の良さ。
家族や大切な人と一緒に観て欲しいです。

とはいえ、ファンタジーに興味の無い方は、
あまり感情移入出来ないかも。

私はもう一度観たいくらいですけどね。

お金払う価値あり!な映画です。



 | HOME |  »

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR