fc2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

笑顔。

ご訪問、ありがとうございます。

今日は実話を。

ある養成所に入所予定の人が、今回の震災に遭われました。
震災から全く連絡が取れず、ようやく連絡が取れました。

養成所の担当は、入所を辞退する連絡だとばかり思っていましたし、
それは仕方の無い事だと考えていました。
それより、無事でよかったと言う事が真っ先に浮かんだそうです。

本人は、「家も何もかも全て流されてしまいました。」と。
家族は奇跡的に全員無事だったのですが、今は避難所にいるそうです。

本当は、もっと早く連絡したかったのですが、携帯はつながらず、
安否確認の連絡が一段落するまで待っていたとの事。

担当は、「じゃ、今回は入所は難しいね」と話すと、

「違います。4月から通うという連絡をしたかったんです」。

全てを失ったのに、なぜそう思ったかというと、
避難所では、震災に遭った人たちと皆で頑張ろうと話す事が多いそうです。
その中で、「笑顔」が本当に大切なんだと、気づかされたんだと話しました。

だから、自分は沢山の人に笑顔を届けられるようになると。
家族も納得してくれたそうです。


私が全てを失った時、人に笑顔を届けたいと言えるでしょうか。


次に帰る時は、たくさんの笑顔を届けられるようになって欲しいと、
心の底から思います。


続きは記録です。
最近、辛口というか毒舌なコメント多いので、ご了承を。



続きを読む »

スポンサーサイト



 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR