FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

WRCサルディニア。

ご訪問、ありがとうございます。

記事を書いてたら、回線が途切れて書きなおし。
結構凹みますね。

さて、WRCサルディニアが終了。イタリアですね。

大波乱というか、多くのドライバーがリタイアしたようで、
ローブはタイトルを獲得したので、再スタートせず。

という事で、堅実な走りのヒルポネン、今季初優勝。
来期のシトロエンのエースですからね。

順位は下記の通り。

優勝 ヒルボネン
2位 ノビコフ
3位 タナク
4位 オストベルグ
5位 オジェ
6位 アトキンソン

再スタートしたラトバラは12位。
同じくペターは9位。


このラリー開催前に、大きな出来事がいくつか。

フォードとミニが来期ワークス活動から撤退。
ヨーロッパの経済危機の影響が出始めました。

ドライバーでは、ラトバラがフォルクスワーゲンに移籍。

来期に向けてのストーブリーグは、賑やかになるのか、
それとも多くのドライバーのシートが無くなるのか、
非常に気になる所です。

しかし、パソコンの調子が悪いと、
更新する意欲ががっつり落ちますね。

いかんいかん。

スポンサーサイト



 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR