fc2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

いいぞ、NEXCO中日本。

ご訪問、ありがとうございます。

ヤフーニュース見てたら、こんな記事が。

簡単に説明すると、中央道の上り坂において、
登坂車線にするのではなく、追い越し車線を増やすという。

登坂車線に自然に誘導し、その分右側を追い越し車線とする。
速いクルマは右側から抜いていけ、という事ですね。
これ、良いと思います。

登坂車線でよく見かけるというかイラッとするのは、
遅いのに登坂車線に移らないクルマ。
遅いクルマが登坂車線に移らないから、あえて登坂車線から抜く、
そんな経験、皆さんもあるかと思います。

ホントに邪魔なんですが、視点を変えて良く考えてみると、
運転が下手だから、登坂車線に移れない人もいるようなのです。
車線変更もまともに出来ないドライバーがいるんですね。

ならば、遅い人は車線をそのままキープさせ、速い人が車線を移ればいい。
その方が安全ですし、飛ばす人は車線変更なんて何の抵抗も無いでしょう。

これ、中央道だけじゃなく、全ての道で実施して欲しいです。
というのも、最近うまいと思いこんでる下手な人が、避けない事も多いので。

飛ばさないのに、追い越し車線を平気で走る大バカ者、よく見かけます。
変なプライドがあるのか、避けるのがカッコ悪いと思っているのか。
何にしろ、邪魔な事を平気で行える輩は、空気を読めないんでしょうね。
だから、あなたは遅くないですよー、と思わせた方が世のためかと。

流れに乗れない人が増えている昨今、
流れを「作り出す」道が増えるのはとても良いことだと思います。

スポンサーサイト



 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR