クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

6年。

ご訪問、ありがとうございます。

おそらく今日はテレビで特番が組まれ、
被災地では犠牲者を追悼する催し物が開かれているかと思います。

でも、メディアが伝えてくれなければ、
あの震災があった日の事を、少しずつ忘れている私がいます。

覚えてはいるのですが、所々記憶がはっきりしなくなっている。
そういえば、阪神大震災の時の記憶は更にぼやけています。

忘れてはいけないと思いつつ、記憶は年々不鮮明になっていく。


被災して、両親や兄弟を亡くした中学生のインタビューを見ました。
その子は、「思いださないようにしている」と。
あまりにも悲しく辛い記憶は、自分の心に封印をしているんですね。

忘れる事によって、苦しみを和らげる事も出来るのだと思います。

必要なのは、尊い命を失った事を教訓とし、これから何が出来るのか。
今も震災の被害で苦しんでいる人に何をしてあげられるのか。
本当に必要な物は何だろう。
不要な事、不要な物を未だに続けているのはなぜだろう。

何も出来ずに記憶だけ薄れていく自分がいる。

そんな事を思った、あの日から6年後の今日。

スポンサーサイト

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR