クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

元気なトヨタ。

ご訪問、ありがとうございます。

最近、トヨタのモータースポーツへの力の入れよう、いいですね。
モリゾウさんのクルマ好きが良い方向に進んでいるようで。
社長自らWRCの現地へ乗り込んでるのって、カッコいいです。
レポーターの取材の際に、「忙しいのではないですか?」との問いに、
「こういう時間は作るもんでしょ!」と答えていたのが印象的でした。

昔のようにスポーツカーが溢れていた時代ではなく、
コンパクトカーやミニバンばかりが目立つ現代で、
社長が率先してモータースポーツに力を入れている姿を見せるのは、
クルマ好きな社員がやる気にならない訳がない。

GT500の開幕戦は、レクサスが圧勝。
WRCもデビューイヤーは難しいと言われていたのに、ラトバラが大活躍。 
復帰後2戦目で何と優勝しちゃいました。

WRCの活躍が奏功なのか、トヨタはヨーロッパで売れているようですね。
トヨタに乗っていない私でも、トヨタを応援してしまいます。

トップが元気だと、会社も元気になるんでしょうね。
うちのトップも見習ってほしいものです。

日産もせっかく三菱を傘下にしたのだから、
三菱をWRCに復活させればいいのに。
そうすれば、さらにWRCも面白くなると思います。

スバルは、売れてるから今のままでいいのかな?
個人的にはインプレッサがWRCで活躍する姿を見たいです。

ま、結論は国内メーカー各社WRC参戦して欲しい!
元気なトヨタに続いてくれぃ!

そんなどうでもいい話でした。
スポンサーサイト

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR