FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

「アド・アストラ」。

ご訪問ありがとうございます。

久々に映画レビューです。
ブラピ主演のSF映画。
宇宙もの大好きな私はかなり気になってました。

劇場公開は見逃したので、DVDにて。

一応、あらすじを。

太陽系の遥か彼方で消息不明となった
父親を捜しに旅立つ宇宙飛行士の姿を描いたSF大作。
地球外生命体の探求に人生をささげ、
宇宙で活躍する父の姿を見て育ったロイは、
自身も宇宙で働く仕事を選ぶ。
しかし、父は地球外生命体の探索に旅立ってから16年後、
地球から43億キロ離れた海王星付近で消息を絶つ。
時が流れ、エリート宇宙飛行士として活躍するロイに、
軍上層部から「君の父親は生きている」という
驚くべき事実がもたらされる。
さらに、父が進めていた「リマ計画」が、
太陽系を滅ぼしかねない危険なものである事がわかり、
ロイは軍の依頼を受けて父を捜しに宇宙へと旅立つが…。

という感じ。

で、早速結論。
劇場で見なくて良かったー。
盛り上がりもなく、退屈な映画でした。

正直、宇宙を舞台にした意味がよく分からない。
海王星まで行くのに時間かかってるはずなのに、
その間の危機はどうなっちゃったの?

多分、来年には内容思い出せないでしょうね。
これを映画化したらヒットする!と思った人、
ある意味凄いな~と。私なら確実にボツ。

地上波でも放送されるのは厳しいと思うので、
興味ある方は早めにDVD借りた方がいいですよ。

ただ、私はほかの作品を観る事を勧めますが。


スポンサーサイト



 | HOME |  »

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR