fc2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

オーバーホール完了。

ご訪問ありがとうございます。

修理とオーバーホールに出してたTUDOR。
完成したとの事で、引き取りに。

20220426004115d9b.jpg

まぁ、写真だと綺麗に見えますが、外観はそのまま。
ムーブメントのみ調子が良くなったと。
オーバーホールの他に交換した部品もあります。

2022042600411583e.jpg

ROLEXのトレードマークの王冠が見えますが、
このリューズを交換しました。

お値段、なんと47,000円。
リューズだけですよ。この部品だけで。

それにオーバーホール代21,000円が上乗せされ、
合計68,000円。
Apple watchなら余裕で買えますね。

で、今回オーバーホールに出した時計屋さん。
多分腕は悪くないと思うんですが、
とにかく対応が雑すぎなんです。

裏蓋開けた剥き出しのムーブメントをボールペンでつついたり、
引き渡しの時に動きがおかしいと言ったら、
リューズぐるぐる回して「大丈夫ですよ」と。

30年身につけて、私なりに大事にしてる時計なのに、
ぞんざいに扱われるのを見ると、不愉快な気分になります。

とりあえず、きちんと動くようになったのはありがたいですが、
費用対効果はかなり低く見られてしまう対応。

Googleマップの評価にやたら1が付いてたのに納得。

何か雑な扱いでイラっとしたので、
いつもは要らない領収書をあえて貰いました。

すると、収入印紙が貼られてない。
5万以上の領収書は100円の印紙を貼る決まりです。

「これ、収入印紙がありませんよ。」と聞くと、
受付の奥さんらしき人が「うちはいつも貼らないんですよ。」

おいおい、ずいぶん堂々と脱税してると言うんだな。

後ろから店主が慌てて出てきて、
「印紙、ありますよ。今貼りますねー。」と。

こういうの見てるも、雑な仕事してるんだなというのが、
如実に分かってしまいますね。

うーん、もう一つROLEX修理出そうと思ったけど、
別のお店の方が良さそうだな。

«  | HOME |  »

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR