FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

WRCポルトガル DAY4。

ご訪問ありがとうございます。

関東では桜の開花宣言がありましたが、
まだ寒い日が続きますね。
とにかく花粉症がキツい…。

火曜日は関東地方も大荒れらしいので、ご注意を。


さて、WRCポルトガルの結果が出ました。


ポルトガルの覇者は、
やはりヒルボネンでした。
シトロエン移籍後、初優勝となり、15回目のWRC優勝でもあります。

ラリー中一度もファステストタイムを出すこと無く優勝したヒルボネン。
今回は堅実な走りが正解だったようですね。

この優勝で、チームメイトのローブを9ポイント上回り、
ドライバーズ選手権トップに浮上しました。


ローブはクラッシュ、リタイアとなりノーポイント。
うーむ、残念。

2位はマッズ・オストベルグ。
3位にエフゲニー・ノビコフ。
共に詳しい事が分からないドライバーです(汗)。


あ、ノビコフのコ・ドライバー、最年長記録を作ったそうです。

デニス・ジローデ(知らない…)、56歳だそうで。

21歳のノビコフと走るのは、親子のような感じですかね。


ペターは合計8ステージで勝利しましたが、総合4位。

シュコダに乗るセバスチャン・オジェが8位。

ダニエル・ソルドは、12位。


ラトバラは、最終的には14位。
速さはローブと同等のようですが、安定しないですね~。


次回はアルゼンチン。4/27より開催です。


スポンサーサイト



コメント

ヒルボネン、失格になっちゃいました。車両規定違反だそうです。

オストベルグはWRC最後のスバルユーザーだった人ですね。個人的に(スバリストの端くれとして)ペターと共に応援してました。まさかワークス外なのに勝つとは思ってませんでしたけどね。めでたい。

デニス・ジロウデは、ディディエ・オリオールのトヨタ時代のコドライバーだった人ですよ。カローラWRCの頃ですけど。

飯田さま

こんばんは!

情報ありがとうございます。
今日にでも訂正を記事にしまーす。
どうやら、ターボチャージャーのようですね。

> オストベルグはWRC最後のスバルユーザーだった人ですね。

あ、そうなんですか?それは嬉しいですね。
これからも頑張ってほしいです。

デニス・ジロウデ、オリオールのコドラだったんですか。
へぇー、生涯現役って素晴らしいですね。

見習わなければ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/1066-df4734a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR