FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

下手すぎ。

ご訪問ありがとうございます。


今日はとっても腹立たしい出来事が。
ちょっと文章がキツイ書き方ですので、ご了承を。


用事があって実家に寄った帰り道。

バイパスの側道を走ってたら、
遅~いフィットが横から入ってきたんです。

その時点でイラッとしたんですが、耐えました。

で、側道からバイパスに入る時に、
一時停止後、自然な流れで入るだろうと思ったら、いきなり急停止。

十分入れる車間なのに。

これはムカッ。

入るものだと思いましたから、車間は詰まりました。


で、その後です。


側道からはみ出てると思ったのでしょう。

何も考えず、いきなりバック。


後ろの車両感覚も無いですから、
当然、ぶつかりました。


アホだ、この運転手。



クルマを降りて確認したら、傷も無いようなので、

いつもはキレない私ですが、プチキレただけで済ませました。


ムカつくから、バンパー交換してやろうかと思いましたけどね。
クルマに乗らないで欲しいです、こういう人。


最近、回りを見ないで勝手な行動をするドライバー、多すぎません?


割り込みを強引にしておきながら、余りにも遅い速度で運転したり、
後方確認しないで車線変更したり、
緩やかなカーブで無意味なブレーキを踏んだり。


こんな運転手がいるから、事故や渋滞が無くならないんでしょうね。


今後、クルマの安全性が高まり死亡事故は減ると思いますが、
軽微な事故は増えていくと思われます。

安全運転も大事ですが、
流れに乗って走る事も、とっても重要なのでは、と思います。

スポンサーサイト



コメント

災難でしたね。でも大事にならなくてよかったです。

確かに自分の事しか考えない自分の世界に生きている人いますね。
概して日本人はまず周りの人の事を気にかける民族ですが、
イタリア人はその逆で自分が一番主義。
だから道路や交差点では大変です。

免許取得の時に性格や精神判定も出来るならちょっとはマシになるかも。

いますよね…周りが見えていないドライバー。
追い越し車線をゆっくり走る車とか…

せっかくの有料道路を40kmで走る車とか…後ろ詰まっているのに…

災難でしたね。後ろを見ないでバックは勘弁してほしい・・・。

その人、事故慣れしてませんでした?

本当に、これからの時期は免許取立ての新人さんや、暖かくなって、ぼーっとしてる人が多くなるので注意しないと(汗)

k5 さま

こんばんは!

まさかバックするとは思いませんでした。
凹んだら、確実にバンパー新品にしたんですけどね(笑)。

> イタリア人はその逆で自分が一番主義。
> だから道路や交差点では大変です。

この頃、日本も似てきたような気がしますよ。
自分が一番というよりは、自分以外を見る余裕ない感じですけど。

> 免許取得の時に性格や精神判定も出来るならちょっとはマシになるかも。

それ、いいですね。
とか言って、自分が落ちたら洒落になりません(汗)。

カバネさま

こんばんは。

> せっかくの有料道路を40kmで走る車とか…後ろ詰まっているのに…

これも良く分かりますね。
腹立つのは、交差点の右折レーンでノロノロ進むドライバー。
後ろにたくさん順番待ちしてるんんだから、とっとと行けばいいのに。
そういう意識が全く無い人が多いです、ホント。

えーちゃんさま

こんばんは!

こっちはヘッドライト点いてるのに、
全く気付かないのがあり得ませんね。

何でこういうドライバーに免許交付しちゃうんでしょうね?

yukichi さま

事故慣れですか?

うーん、ちょっとキレちゃったので、
あまり慣れてるかどうかは分からなかったです(汗)。

> 免許取立ての新人さんや、ぼーっとしてる人

確かに。
ただ、後者はたまに私もありますです(笑)。

…あ、いつもか。

こんばんは。
愛車に傷がついていなくて何よりです。
僕は、軽(&小型)に乗ってる人にはとにかく注意しています。
こんな事言っちゃいけないのでしょうけど、「安い車に乗ってるから、愛着ないんだろ!」ってくらい乱雑で勝手な運転をする人が、うちの近所じゃ多いです。
先週もベンツに追突してる軽を見ました。
後ろベコベコのベンツを見て気の毒に…。
周りも見て、自分の車に愛着をもって乗ってもらいたいものです。

わかさま

こんばんは!

ぶつかったのは何ともないんですが、
実は先日のイタズラの希硫酸(バッテリー液)をかけられたらしく、
後が残ってます…。

確かに無謀な人が多いですね。
軽はお年寄りも多いので、距離感覚が無い場合もありますので、
結構注意しないといけないですね。

今回、そういうドライバーは怒らなきゃ分からないだろうから、
かなーり厳しく説教しましたよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/1071-3d2a2139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR