FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

金星。

ご訪問ありがとうございます。

第9回ミニブロ博、6/30開催です。


6/6は、金星が太陽の前を通るみたいですね。

あ、地球から見てですが。

venus.jpg

夕暮れ時に一際明るく見える星。

気になったので、調べてみよっと。


どんな星かを一言で表すと、
無茶苦茶暑い星。

知らなかったんですが、
金星は二酸化炭素がたくさんあるんですね。

てか、ありすぎなんですよ。

大気圧、何と地表で約90気圧。
分かりやすく言えば、水深900と同じです。

ちなみに地球は1気圧。
すげーな、おい。


で、温室効果により、地表温度の平均は400℃。
上限では 500℃。

金星より太陽に近い水星の表面温度より高いんですって。


でも、この二酸化炭素については、元々地球も同じだったようです。

地球の海が無くなると、金星と同じような大気になるとか。

詳しい話は別な所を見てもらえばと思いますが、
生命や植物の誕生が、青い地球を維持出来た理由のようです。


もしかしたら、太陽系にはもう1つ地球と同じような星があったかも。


そんな金星が太陽の前を通る水曜日。

日本全国で見えるようなので、
金環日食で使ったレンズを使って見てみましょう。



…あ、自分は持ってないんだった。


スポンサーサイト



コメント

うおぉぉ。。。

ガミラスの遊星爆弾にやられた地球のようだ。

年に何度も天体ショーを見られるっていいですね。
次は○○百年後とかって・・・見えませんもんね、絶対にw

今回の記事は色々と勉強になりました。 ありがとうございます。

ダダンジさま

こんばんは!

結局、金星の天体ショーは、関東地方は悪天候で見られませんでしたね…。

地球も金星のようにならないよう、
環境保護をしっかりしないと。


…あ、自分のクルマはちょっと(汗)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR