クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

60周年。

ご訪問、ありがとうございます。

天気、不安定ですね。
梅雨なので、仕方ないのかもしれませんが、
やっぱり「じめじめ」は嫌ですね。

さて、60周年。

コルベットが誕生してから60年経ったそうです。
歴史のあるクルマですね。

コルベットで好きなのは、やはりスティングレイと呼ばれるC3型。
これの初期型のアイアンバンパー仕様が好きですね。

でも、実際に乗ってみたいのは、こちら。

zr1.jpg
※画像はお借りしました。

C4のZR-1です。

1989年に登場した、最強グレード。
搭載されるLT-5エンジンは、ロータスによって設計・開発され、
DOHC32バルブ、オールアルミ製、最高出力は375馬力を発生。

ブレーキも大径化し、リアタイヤはP315/35ZR-17にサイズアップ。
フェンダーが外側に拡大され、ZF製6速MTが組み合わせられました。

うーん、こういうスペックを見るだけでわくわくするクルマ。

アメ車はATのイメージが強いのですが、これは硬派なMT。

最終的には405馬力までアップしたそうですが、
あまり売れなかったようで、このモデルはかなりレア。

中古車市場でも、あまり見かけませんね。

まぁ、排気量が5,700ccでは、毎年の税金が怖すぎ。


とはいえ、このモデルは非常に気になるもので、
いつか乗ってみたいなーと、思います。


スポンサーサイト

コメント

確かに5700ccの税金・・・・怖いですね

コルベットというとやはりC3が真っ先に思いつきますがC4もカッコイイですよね♪

清四郎さま

こんにちは!

多分、7万越えるんじゃなかったかな?


基本、リトラが好きなので、C3⇒C4⇒C2の順です。

全て、MT希望(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/1156-bb73c66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR