FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

蓮。

ご訪問、ありがとうござんす。

ロータス・エキシージの限定車が発売されました。
「エキシージS・タイプ72」。

1970年から1975年の間に、F1グランプリにおいて通算20勝を挙げた
フォーミュラーマシン『ロータス・タイプ72 F1』を記念するモデルとか。

lotus.jpg
カラーリングは、黒に金のストライプ。
お値段は、748万円也。

往年のF1仕様ですが、やはり黒金と言えば、こっちでは。 P1180022.jpg
Kyosho 1/43 LOTUS EUROPE SPESIAL

2005年に購入。すでに5年経過してます。

ま、早い話がJPSカラーと。
ボンネットに「JPS」のロゴ、入れたくなります。

P1180030.jpg
実車はアメリカからの平行輸入車が多いせいか、
英車なのに左ハンのイメージがあるような。
これは、右ハンです。

P1180026.jpg
サイズも小さいし、ミッドシップというのに心惹かれます。

P1180025.jpg
サスペンションは、Fにダブルウィッシュボーン式、
Rにラジアスアームとロアトランスバースリンク式を組み合わせた、
ヨーロッパ専用に設計されたサスペンションを採用。

P1180033.jpg
ちなみにフロントサスペンションは、
トライアンフ・スピットファイアから流用した既製品。
これは知らなかった。

P1180027.jpg
最高出力126ps。でも、車重は700kgちょいなので、
これで十分でしょうね。

自分はシリーズⅠとかより、こっちが好きです。
「サーキットの狼」読んで育ちましたので。

今も昔も、ライトウェイトスポーツを作らせたら、
素敵なクルマになりますね。ロータスは。

あとは、お値段何とかして下さ~い(笑)。
スポンサーサイト



コメント

こんにちは!

おお!風吹裕矢!
ヨーロッパも各メーカーからリリースされていますが
この京商製が決定版ではないでしょうか。
子どもの頃はじめて見た時はなぜピックアップなんだ
と勘違いした記憶があります。(特にサイド・ビュー)

ところで今年のF1では名前だけですがロータスの名が
復活しますね。

azusousiさま

どもです!

> ヨーロッパも各メーカーからリリースされていますが
> この京商製が決定版ではないでしょうか。

そうですよね~!これの赤もありますが、ツボを押さえてますよね。

> 子どもの頃はじめて見た時はなぜピックアップなんだ
> と勘違いした記憶があります。(特にサイド・ビュー)

確かに。言われてみれば荷台っぽいですね。
エンジンフード取ったら、ピックアップみたいなものですし。

> ところで今年のF1では名前だけですがロータスの名が
> 復活しますね。

そうなんですよね。このロータス、いまいちよく分かりません。
なんでヤルノはここにしたんでしょうね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/134-7995bc83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR