クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

ボイジャー。

ご訪問、ありがとうございます。

ボイジャー、凄いですね。

あ、クライスラーのじゃないですよ。
特に凄くないし、あんまりカッコよく…モゴモゴ。

こちらです。(朝日新聞記事)

1977年に打ち上げられたNASAの探査機「ボイジャー1号」が
12日、人工物体として初めて太陽系を完全に出たことが確認された。
米アイオワ大とNASAの研究者らによる観測データの分析で、
陽子などからなる「太陽風」の届く領域を2012年8月に抜け出たと認定された。


太陽系、出ちゃったんですね。

太陽から187億キロ離れた宇宙を、時速6万キロで飛行中。
もう、距離とか速度が想像出来ません。

これ、探知できるという事は、電波を出してるんですよね。
打ち上げから35年も経って、太陽光も届かない。
どうやって動いてるんだろ?と思ったら、

原子力電池というのがあるそうです。
これ、35年以上もメンテナンスフリーで動いてるのか。

原発は賛成できませんが、こういう使い方は素晴らしいです。
以前は、打ち上げ失敗などのリスクもあったので、
現在は電池の燃料が拡散しないような構造になっているそうです。


もう一つ、このボイジャーで気になる事は、

「ゴールデンレコード」。

gr.jpg
wikiより拝借しました。

これには、55の言語で挨拶が収録されていて、
他には音楽や動物の泣き声、風や波の音も入っているそうです。

今の技術なら、CD1枚で余るデータ量ですね。

このレコードは金メッキされた銅製で、カバーはアルミ製。

驚くのはカバーの表面。
何とウランで覆われているそうです。

ウランの半減期は45.1億年で、
これを受け取った文明は同位体組成を解析することにより、
いつごろ収録されたかが分かるようになっているとか。

…チンプンカンプン(笑)。

時速6万キロで飛行している物体を回収できる文明ですから、
ウランとかの取り扱いも可能との考え方なんでしょね。

でも、これを受け取る文明があったら、夢のある話ですね。


ちなみに、このレコードのデータ以外に、
裸の男女の写真を載せようとして、許可されなかったそうで。
結局、シルエットしか載せてないそうです。

うーむ。

異なる文明ですから、
像や猿の写真載せるのと変わらないと思うんですけど…。

裸がダメなら着衣したのでも良いんじゃないかなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/1462-afbd4f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR