クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

FROZEN。

ご訪問、ありがとうございます。

時間の関係で、字幕版を観てきました。

DSC_0094.jpg

原題が、本日のタイトルです。

感想は続きにて。ネタばれあり。


※こういう時は、あんまりいい感想じゃ無い時が多いです。


簡単なあらすじ。

王家の姉妹が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーミュージカル。
触れた途端にそのものを凍結させてしまう秘密の力を持つ姉エルサが、
真夏の王国を冬の世界に変えてしまったことから、
姉エルサと王国を救うべく妹アナが雪山の奥深くへと旅に出る。

以上、ヤフー映画より。

で、感想です。

映像は素晴らしいですね。
見事なCGです。

で、ストーリーは、良く言えば王道。悪く言えばありがち。
ミュージカル苦手な方は、あまり楽しめないでしょう。

これ、アカデミー賞取ったんですよね。
そんなにいいかと言われると、正直レンタルDVDで十分かな。

メインテーマの曲、使われる場所がどうも違う気が…。
ここは観た方じゃないとわかりませんが、
王国を逃げ出した王女が、自由だ!と叫んでるのって、果たして??
流れ的に「はい皆さん、ここで感動して!」な空気なんだよなぁ。

ストーリーは、ディズニーらしくハッピーエンドなので、
誰が見ても良い終わり方なんですが、
何より「何でセリフを歌わにゃならんの?」と思ってしまう方は、
そこで冷めてしまうと思います。
なので、感動的なシーンでも全然感情移入出来ないんです。

ちなみに私、「美女と野獣」を観た事がありまして、
この映画も悪くないのですが、一度しか観ていません。

理由はこの映画と同じ。

やっぱりセリフはセリフ、歌は歌。
そういう考えの方なら、まずお勧めしません。
私の近くにいた方は、前半寝てたようでした。

ディズニー映画お決まりのエンドロール後のエピソードですが、
時間に余裕がある方が観ればいいかな、という感じ。


私のようにへそ曲がりじゃ無く、素直な人が観て楽しめる映画です。
なので、あまりこの感想は気にしないで下さいね~。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
やったぁ!映画批評はこうでなきゃ!
ミュージカルの気持ち悪さを充分に味わうことができたようですね^^
確かにメインテーマの入れどころは??でした。
でも序盤の「雪だるま作ろう」から感動しているわたしは一体何者だったのでしょう^^

今回わたしはうかつにもこの映画に感動してしまったわけで、来月リリースされるサントラスペシャル版とかDVDまで狙っているという入れ込みようです。なさけない^^

エヌエフさま

すいません!やっぱりセリフが歌になるのがダメなようでして。
私の感想はあくまで私だけだと思いますので、お気になさらずに。

人の感動はそれぞれですし、この映画のレビューはかなり良いので、
エヌエフさんが良いと思うのが通常の感性なんだと思います。

歌が好きな人は、この映画の素晴らしい歌唱力に魅了されると思います。

情けなくないですからね!
感情移入出来ない私こそ、感情が乏しいのです…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/1591-e745e409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR