クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

リコールはつらいよ。

ご訪問、ありがとうございます。

最近、エアバックのリコールは当たり前のようになっていますが、
その他にも色々とリコールが出ています。

また、リコールでは無いけど、症状出たら変えましょうね、みたいな
サービスキャンペーンも結構あります。

ちなみに、スズキで面倒なリコールがありまして。
ステアリングが切れなくなり、さらにエンジンもかからないというもの。
こんなの全て変えればいいのに、「症状出るまで変えません」だって。
このせいで、3回ほどローダー出動する羽目に。

ただ、こんな事が続いているだけに、
お客さんもリコール過敏になっている場合もあります。

例えば、アイドリングストップ。
最近の車はアイドリングストップ機能が結構付いてます。
でも、これってバッテリーにはかなりの負担がかかるもの。
なので、専用バッテリーを使用しているのは皆さんご存じの通り。

それでも寒い時期は更にバッテリーの負荷がかかるので、
アイドリングストップをしない事が結構あります。

ですが、それを知らない人は、「故障だ!欠陥だ!」と。

うーん。

この時期あまり乗らない人はバッテリー上がりになる事多いんです。
乗っていたとしても、近所のちょい乗りばかりだとバッテリーも充電出来ません。
最近の車は賢いので、弱っているバッテリーに負荷をかけないよう、
アイドリングストップをしないように出来てるんですけどねぇ。

だいたい、アイドリングストップを頻繁にすれば、
それだけバッテリーの寿命も短くなるんです。
となれば、バッテリ交換も早くなる。で、専用バッテリーは軽でも15,000円前後。
結局燃費節約しても、その分バッテリーに変わっちゃうんですよね。
というか、ガソリン代で元が取れるのでしょうか。
仮にリッター125円で計算すると、何とガソリン120リッターも入ります。
軽なら40リッターもあれば満タンですから、3回も満タンに出来るんです。
そんなにアイドリングストップで節約できるんですかね?

私のブログをお読み頂く方は、そんなの知ってるよ、という事ですが、
ちょっと過敏になっている人のブログを拝見したものですから。

ま、平成ヒト桁の車しか持ってませんので、関係無いんですけどね。
しかも最近2ストの原チャリまで追加になってしまった、とむなのでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/2008-bd97d4a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR