クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

鈴鹿サーキットの記憶。

ご訪問、ありがとうございます。

高校生の頃、ゲームにハマっていた時期がありました。
それは全てクルマのゲームで、サーキットを走るタイプ。
「ファイナルラップ」と「ウイニングラン」は大好きでした。
ファイナルラップは裏技まで覚えて、自分のクルマを緑色にしたり。
お小遣いがいくらあっても足りなかったあの頃。
ゲームのように走る事が出来るかも、なんて思ってたかな。

この二つのゲームに共通するもの。

それは、鈴鹿サーキット。

IMGP1083.jpg
この場所に来る事が出来るなんて。

IMGP1058_2017030209102707a.jpg
不如帰さんのお誘いが無ければ、実現しなかったでしょう。

IMGP0991.jpg
32の雄姿がたくさん見られる広いピット。
ゲームには無かった景色(笑)。

IMGP1027_20170302091028e4f.jpg
F1が走るコースに自分自身がいるんですね。
テンション上がります。

IMGP1060.jpg
出番を静かに待つ、どら猫号。
鈴鹿を走る事が出来て、クルマも喜んでるでしょう。

IMGP1000.jpg
今回の32仲間のベストラップはこちらのomameさん。
速いクルマは佇まいもかっこいいです。

IMGP1104.jpg
夕暮れ迫るS字を駆け抜けていくomame号。
疾る歓び、とはまさにこの事。


IMGP0997.jpg
ゲームのようには走れませんでしたが、
ゲームでは味わえない世界を体感できました。

自分の不注意でどら猫号が傷ついてしまいましたが、
無事に帰ってこれたし、きちんと直してあげないと。

またいつか走れるといいな。

次はロードスターもいいな。

スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした。

愛車が傷を負ってしまったことは残念ですね

ですがあの世界の鈴鹿を走っての名誉の負傷ってことでOKにしませんか?

すいません 
70sとむさんのお気持ちもわからずに自分勝手なことばかり書いてしまって・・・

しかし鈴鹿走れたなんて羨ましい

無事にお帰りになられたことなによりです

ナガツマンさま

お気になさらずに(^-^)。
やっちまったものは仕方ないですから。
運良く今期から車両保険入ってたので、
修理するにしてもしなくても悪い方には転びません。

3年長期にしたのもあって、出費は最低限で済みそうです。

しかし、鈴鹿は楽しいコースでした。
また走りに行きそうな予感です。
次回ご一緒します(^-^)?
お休み取れないかな(-_-;)?

とむさん

こんばんは!
いや~鈴鹿サーキットを走行されたのですね・・・素晴らしい~
羨ましい限りです・・・・

日本GP開催の初日は、サーキットを歩くことが出来ますよ。
機会が有ればコースチェックに如何ですか・・・笑

でも、どらちゃんが怪我をしたのですか? 大丈夫かな?
鈴鹿サーキットは、私にとっても聖地です。
是非、再走行を願っていますよ・・・笑

F1 tomo さま

こんばんは♪

tomoさんは毎年訪れていますから、
そんなに珍しい事ではないかもしれませんが(汗)、
走ると楽しいけどハイスピードでちょっと怖かったです。

> 日本GP開催の初日は、サーキットを歩くこと
そうなんですね。とっても気になります。
体力無いので原付で回れるとなおいいです(笑)。

どら猫号はちょっと修理が必要ですが、
大きな事故ではありませんので、ご安心下さいませ。

またぜひ走りにいきたいですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/2020-fc449e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR