クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

鎌倉ものがたり。

ご訪問ありがとうございます。

最近、新作映画を観てませんでしたので、
久々に映画館で観てきました。

正式なタイトルは、DESTINYが付きます。

まずは、あらすじ。
鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)
のもとに亜紀子(高畑充希)が嫁いでくるが、
様々な怪奇現象が起こる日常に彼女は戸惑ってしまう。
犯罪研究や心霊捜査にも通じている正和は、
迷宮入りが予想される事件の折には、
鎌倉警察に協力する名探偵でもあった。
ある日、資産家が殺害され……。

以上、ヤフー映画より引用。

で、先に感想ですが、かなり良いです。

以前、映画館で告知を観た時は、
「なんだこのショボいCG使った映画は。」
という印象でした。

で、今日映画に行くまで何の興味も無し。
スターウォーズ観るつもりが、時間合わないので。
そんなノリで上映館内に入ると…。
あれ、平日なのにほとんど埋まってる。

人気あるのかな?

んで、映画が始まると、最初はなんだこりゃ?
でしたが、物語が進むうちにすっかりはまり、
何と想定外。涙涙の展開に。

というのも、人生の終わりや来世など重いテーマを、
コミカルに分かりやすく描いてるんです。

どう考えてもあり得ない設定なのに、
ストーリーがすーっと入ってくる。

で、色々な場面に小ネタが散りばめており、
エンディングまでに、「あー!」と気づく。

一言で言うと、世にも奇妙な物語の映画版。
ですが、観た人だけが分かる作品の良さ。
家族や大切な人と一緒に観て欲しいです。

とはいえ、ファンタジーに興味の無い方は、
あまり感情移入出来ないかも。

私はもう一度観たいくらいですけどね。

お金払う価値あり!な映画です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/2126-f0e32865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR