FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

「スリー・ビルボード」。

ご訪問ありがとうございます。

映画の日と休みが重なったら、行かないと。
ということで、タイトルの映画を観てきました。

うーん、これは追記に書こうかな。
ごちゃごちゃ言うと思うので、興味ある方だけで。

では、概要を。

娘を殺害された母親が警察を批判する看板を設置。
そこから予期せぬ事件が起こるクライムサスペンス。
ミズーリ州の田舎町。7か月ほど前に娘を殺された、
ミルドレッド(フランシス・マクドーマンド)は、
犯人を逮捕できない警察に苛立ち、
警察を批判する3枚の広告看板を設置する。
彼女は警察署長(ウディ・ハレルソン)を
尊敬する彼の部下や町の人々に脅されても、
決して屈しなかった。やがて事態は思わぬ方向へ…。

以上、ヤフー映画より抜粋。

で、感想。
あまり予備知識を入れずに観たのですが、
レイプされ殺されるという娘、というワードから、
かなり重い内容だろな、とは思ってました。

で、予想通り。暗くて重い映画です。
しかも、「え?ここで終わり?」というエンディング。

正直、お勧めはしません。
でも、凄く良くできている映画です。
役者さんの演技も素晴らしい。
主役のおばさん(失礼)、存在感半端ない。

抑揚が無く、淡々と進むストーリーですから、
ちゃんと観る気で行かないとキツいのですが、
後味は悪くないんだよなぁ。

うーん、何とも言えん。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/2137-ad65d400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR