FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

吹きガラス体験。

ご訪問ありがとうございます。

花粉症が続くこの時期、お山のお散歩はお休み。
薬を飲んでいても、杉の多い場所は大敵でして。
ホントは走りたいんですけどね。
で、特に用事もなく桜もまだ見頃ではない。
何かやったことない事、やってみるかな。

とは言え、車検も税金の支払いもあるし。
お金があまりかからないもの…。
何て思いつつネットを見ていると、
「吹きガラス体験」なんてのが目につき。
行ってみるか。

で、ちょいと小江戸の川越へ。

2019032623104261e.jpg
「Atelier Bluemoon」というガラス工房にお邪魔。
予約必要とありましたが、予約方法が分からず。
とりあえず店員さんに、「予約してないんですけど…」と。
すると、とても感じの良い店員さん、「大丈夫ですよ!」。

では、よろしくお願いいたします。
3,800円のガラス皿体験もありましたが、
私がお願いしたのは一輪挿し。
吹きガラスがやりたいだけなので、
これだと1,900円で出来ます。

申込用紙に必要事項を記入し、裏手の工房へ。

20190326231042e35.jpg
こんな感じで色見本があります。
好きな色を2色選んだら、エプロンや軍手を装着。
簡単な説明を受けて、いよいよガラスいじり。

20190326231042bc8.jpg
釜の中にガラスを入れて、ゆっくり回します。
温度は1150℃だったかな?ガラスが飴のようになってます。
で、溶けたガラスに息を吹き込みます。
私はそんなに肺活量無いんですが、あっという間に膨らみ、
「もっとゆっくりでいいですよー」と。
いかんいかん、壊しちゃうとこでした。

201903262310428e0.jpg
で、少し膨らんだら、紙と布を当てて形を整えます。
温度が高いので、目の前で紙が焦げていく様に驚き。

201903262310421f6.jpg
さらに息を吹き込んだら、底の部分の形を作ります。
ここまで来ると一輪挿しの形になってます。

で、あとは職人さんが仕上げてくれて終了。
簡単そうに見えて、ほとんど職人さんがやってくれます。
じゃないとまともに形にならないのが良く分かりました。

色も温度が冷えてからでないと実際の色にならないそうで、
あとは自宅に届くまでのお楽しみだそうです。

集中してると意外と花粉症が出ないのにもびっくり。

なかなか面白かったのと、この費用なら安い!
次は大きめのグラスに挑戦してみようかな。
一輪挿しに何を挿すかも考えないとですね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/2223-3fe21009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR