FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。

ご訪問ありがとうございます。

招待券の期限が9月末に気づき、慌てて映画館へ。

202009292344488e8.jpg

こちら、観てきまして。
携帯以外は続きにて。
(↑これ書くのかなり久々だな)

平日のアニメなんて、ガラガラでしょ?
なんて余裕ぶっこいてたら、意外や意外。

コロナの影響もありますが、ベスポジ周辺は空き無し。
そんなに人気あるの?

入口では、特製の短編小説?のプレゼントあり。
こういうのって、お得な気分になりますね。

あらすじは後で感想にまとめて。

上映時間は144分。かなり長めです。
なのに、結構あっという間の2時間半に感じます。

感想は、とにかく泣けます。
観客の中には顔を覆って泣いている方も。
映画見れないじゃないの?と余計な心配するほど。

テレビ版でも泣けるんですが、やられますねー。
ヒロインが慕っている、死んだはずの少佐が生きていて、
(それもかなりびっくりなんですが)
最後は二人が結ばれるというハッピーエンド。

私的に見て損はない!てか、見て欲しい!
という映画なんですが、
ちょっと残念だなーと思う点を少し。

ラストで二人が見つめあうシーンがありますが、
そこがあまりにも引っ張り過ぎなんです。
惹かれあう二人に言葉は要らないはずですが、
お前を不幸にしたとか要らん事を言い過ぎ。

他のシーンは泣いてる人多数でしたが、
一番盛り上がるシーンでは誰も泣いておらず。

あ、みんなここは共感出来てないな。と。

申し訳ないですが、監督の恋愛経験ショボそう。
なんて事を思ってしまいました。

他はホントに素晴らしいです。
命とは何かを考えさせられます。

また観ても泣くだろな。うん。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/2320-8cedf695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR