FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

映画な休日。

今日は、金曜の休日。

どこか出かけようと思ったのですが、
天気も悪いので、ひきこもってました。

部屋の掃除でもすればいいのに、
一日映画漬け。

良くないですね~。

反省。 で、観たのは、

「四日間の奇跡」・「ミシェルバイヨン」・「オリヲン座からの招待状」

という、何の脈絡もない、選択(汗)。


1回は見てるんですが、ほとんど記憶になかったです。

感想ですが、

「四日間の奇跡」。

泣けました。
最近、私の周りで亡くなった人がいたので、なおさらかもしれません。
子役の子、名前は知りませんが、うまかったです。


「ミシェルバイヨン」。

うーん、リュック・ベッソン監督の映画、くだらないのが多いですが、
これも、映画館で見るほどのものでは無いですね。

ストーリーが、しょぼい。もっと良い脚本無いんですかね?
「グランブルー」や「ニキータ」は良かったのになぁ。


「オリヲン座からの招待状」。

おしいですね。昭和39年から、一気に現代になってしまうので、
その間どうしてたの?という疑問が残りました。
一つのカットが長いので、詰められる感がありました。



先日、BSでやってた「題名のない子守唄」を観ましたが、
これ、まあまあ面白かったです。良かったという方が適切?

監督は「ニューシネマパラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ。

同監督作品の「海の上のピアニスト」は、
「ありえねぇ~」という内容で、ちっとも良くなかったのですが、
これは、観れます。


そういえば、「オリヲン座…」は、「ニューシネマ…」に少し似てますね。

にわか映画評論家な日でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/44-2278eb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR