クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

羊の皮を被った銀色の狼。

ご訪問、だんけしぇん。

BMW、1シリーズのMが発表されましたね。
これ、速そうですね~。
サイズもコンパクトだし、なかなかいいです。
でも、普通の135iで十分過ぎますけど。

右ハンでFRで6速MTのクーペ。
新車で買える数少ないクルマです。

ただ、お値段はやはり高いんですけどね(笑)。

さて、今日はそのライバル会社のクルマをご紹介。
P1000390_con.jpg
MINICHAMPS 1/43 Mercedes-Benz 300SEL 6.3 (1968-72)

2002年の8月に購入。3野口さんとちょっと。
これは、全く迷わず買ったミニカーです。

P1000391_con.jpg
五木寛之さんの小説「雨の日には車をみがいて」や、
西風さんの漫画「GTroman」に登場したクルマです。

これは、私の数少ない、好きなATのクルマです。

P1000389_con.jpg
この世代になって、リアのテールフィンが消えてます。
テールフィン付きが通称「ハネベン」。
さすがにそのミニカーは手持ちで無いんですけど。

P1000393_con.jpg
真正面から見ると、虫みたいです。

あ、ケンカワイパーなんですね。気づきませんでした。
リムジン用(確か、プルマンと言います)の6.3リッターV8エンジンを
当時のミディアムセダンに無理やり押し込んでます。
最高出力馬力250ps、最大トルク51.0mkgを発生。

P1000388_convert_20101211013116.jpg
当時、フェラーリやポルシェを追い回せるセダンとして、
かなり名を馳せたようですね。
基本2速スタートだそうです。ま、51mkgのトルクですから。

P1000387_con.jpg
このベンツをレース仕様に仕立てて、スパ24時間で2位を獲得。
マシンチューニングをしたのが、あのAMGです。

当時、ハイパワーを求めるメルセデスオーナーが殺到したとか。

P1000394_con.jpg
さて、ここで白状しますが、実はこのミニカー2度目の紹介。
以前の記事ではどうしても納得いかず、再登場となりました。

そのぐらい、このSEL6.3は好きなんです。

だって、この外観でポルシェを追い詰めたら、ねぇ。
あ、別にポルシェに恨みはありませんが、普通のセダンで速い。
それって、かっこいいですよね。

…え? このクルマは普通じゃない?

確かに現代のクルマ事情では、かなり珍しいクルマですね。

ちなみに、おとなしく走ってリッター4.5kmとか。
実車を維持するのは、至難の業かもしれません。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます!

車名,"BMW 1シリーズ Mクーペ"って言うんですね。
ちょっと長いなぁ。
てっきり"M1"になるのかと(爆)。

おっと,ミニカーの話題を(汗)。
今どきのとは違って,いかにも"ベンツ"というカタチがいいですよねぇ。
500Eの御先祖様みたいな車かな?

燃費,6.3リッターでリッター4.5キロならまずまずでは?
うちのV6オデッセイはこの半分の排気量ですけど,ひどいときは7キロを切りますよぉ(泣)。
ちなみに,とむさんのドラネコ号はどのくらいなのでしょうか?

ど~もです!
「雨の日には車をみがいて」や「GTroman」は自分も大好きなクチです!「GTroman」など何十回読み直したことか・・・。西風の車関係の漫画はほとんど持っています!この車はカブの車ですね^^。

イカツイのに速いという欲張りなベンツですね。(笑
アメ車の7.4リッターがブイブイ言わせていた時代だったことも影響していたんでしょうかね。

どもです!

出ましたね~
こう何というかナウシカに出てくる虫のよう
あっメルセデスの話です
セダンで早いとは昔も今も変わらないようですね
しかし、ここまで来ると知識が無くコメントもこんなんです(汗
すみませんです^^;

こんばんは、とむさん。

私も昔から縦目ベンツたちは大好きで、
このSELもGTロマンを読んで更に好きになった車です。

対向式ワイパーてケンカワイパーって言うんですか?(笑)

ヒデちゃんさま

こんばんはです!

> てっきり"M1"になるのかと(爆)。

ねー、そう思いますよね。長いのは覚えにくいんですよ、ホント。


> 500Eの御先祖様みたいな車かな?

そうですね、当時はもっとインパクトがあったかもしれません。
何せV8の6.3リッターですから、トルクは半端無いです。

> 燃費,6.3リッターでリッター4.5キロならまずまずでは?

あ、これはおとなし~く走った場合です。
アクセル空けて無いので、ちょっと踏み込めば…、未知の領域へ(笑)。

> ちなみに,とむさんのドラネコ号はどのくらいなのでしょうか?

普段は、ひでちゃんさんのオデッセィと同じくらいですね。
えーと、高速巡行は9km、首都高くるくるは6Km、
峠上り下りは4kmという所でしょうか。

右足の力を我慢すれば、そんなに悪くならないですね。

67GTさま

こんばんは!

> 「雨の日には車をみがいて」や「GTroman」は自分も大好きなクチです!

おー!!話がめちゃめちゃ合いそうですね!
私も西風さんの単行本はほとんど持ってますよ~。
最近の「GTromanストラダーレ」もちょこちょこ買い足してます。

> この車はカブの車ですね^^。

その通り!六三郎のクルマです(笑)。
いやー、今度西風談義したいですね~。

えーちゃんさま

いつもありがとうございます!

> イカツイのに速いという欲張りなベンツですね。(笑
> アメ車の7.4リッターがブイブイ言わせていた時代だったことも影響していたんでしょうかね。

あー、なるほど!それもあるかもしれません。
ただ、小さめの車体に大きなエンジンを押し込むっていうのが、
アメ車との大きな違いかもしれませんね。
個人的には「見た目普通で中身別もの」に非常に惹かれてしまいます(笑)。

overture1975さま

どもです!

> こう何というかナウシカに出てくる虫のよう

あはは、それ、分かりますよ。蝉のお化けみたいに見えます。

> しかし、ここまで来ると知識が無くコメントもこんなんです(汗

いえいえ、コメント頂けるだけで嬉しいですよ。
今後ともどうぞよろしくです~。

k5さま

こんばんは!

> 私も昔から縦目ベンツたちは大好きで、
> このSELもGTロマンを読んで更に好きになった車です。

お、67GTさんに続いてこちらにもいらっしゃいましたね。
道理で話が合うと思ったんです(笑)。

> 対向式ワイパーてケンカワイパーって言うんですか?(笑)

そうなんです(汗)。
私、どうもこういう覚えやすいフレーズ好きなんですよ。
私は対向式ワイパーという表現を知らずに過ごしてきちゃいました。

昔はモーターの調子が悪いとホントにケンカしてるようになったそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/521-a4ceba1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR