クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

最東端の有人駅。

ご訪問、ありがとうございます。

いやー、寒いったらありゃしない。
でも、東北や北陸の方に比べたら、雪が無い分、楽ですよね。
雪の多い所の方の苦労は、ほんとに大変だと思います。

さて、今の時期は雪もたくさんあるだろうという駅をご紹介。
nemuro_con.jpg
根室駅です。

こちらは、駅員さんがいる駅で、最東端になります。

1921年(大正10年)に開業。
歴史がありますね。

ちなみに駅舎しか映ってませんが、
駅前広場はかなり広大な感じでした。

止まってるクルマが、やや懐かしい感じですね。
え?十分懐かしい?

ま、それはおいといて。

先日の東根室駅に行く前に撮ったはずです。

写真が少ないのは、まだフィルムだったから。
今のように、すぐに確認して不要な写真は消去、なんて出来ません。

結構一枚一枚、場所や角度を選んで撮ってました。
…といいつつ、出来はこんなもんですけどね(汗)。
スポンサーサイト

コメント

根室という地名は有名で親しみがありますが、駅は意外にも地味なんですね。
私もフィルムカメラ時代は一枚一枚大切に撮っていましたね~。
今では何も考えずバカバカやってますが、その分、良いなと思う写真が撮れて無かったりします。

ども!

とむさん おはようございます!

イイですねぇ...このシリーズ
しかもアナログ写真は何かしらココロ落ち着きますね。
一期一会な1枚に想いが詰まってるからでしょうかねぇ...

エヌエフさま

こんばんは!

> 駅は意外にも地味なんですね。

そうなんです。地味というより、殺風景というほうが…。
まぁ、雪国ですから、冬の事をメインで考えた結果だとは思います。

> 私もフィルムカメラ時代は一枚一枚大切に撮っていましたね~。

お、やはりそうですよね!
でも、現像して出来上がった写真がピンボケだったり、真っ暗だったりすると、
とてもがっかりしたものです(笑)。私、そういう写真が多かったもので。

今は便利になりましたが、フィルムの頃のドキドキ感も捨てがたいですね。

れいちん さま

コメントどうもです!

> しかもアナログ写真は何かしらココロ落ち着きますね。
> 一期一会な1枚に想いが詰まってるからでしょうかねぇ...

ありがとうございます!!
そう言って頂けると嬉しいですね。
ちょっと年季が入ってますので、褪せてる感じが良いのかも。

でも、フィルムの頃は無駄撮りしてませんので、
結構枚数が少ないのが欠点でもあります。

実は根室の写真、これしかないと言う…(汗)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/574-c2c08f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR