FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

気分転換。

ご訪問、ありがとうございます。

今日は何だかマンガについて書きたくなりました。

記録は作っていますが、今日は載せません。
楽しみにされている方はいないと思いますが、ご了承下さい。

そのマンガというのは、こちらです。
P1010123.jpg
ちょうど日テレでジブリの特集してましたね。
特集の前から何となく読みたくて、読んでます。

宮崎アニメはかなり好きですね。
未来少年コナンとか、カリオストロの城とか。

で、このマンガ。「風の谷のナウシカ」ですが、
昭和58年頃から読み始め、最終巻が発売されたのは平成6年。

途中で終わっちゃうのかなぁ、と、思った事も。
最終巻が出た時は、完結してくれたよ~という感じ。

映画はだいたいマンガの3巻ぐらいまでです。
ちょっと内容が違いますけどね。

映画は、トルメキアとペジテと争いだったかな?
マンガは土鬼(ドルク)とトルメキアの争いになります。

久々に読んでるんですが、内容はかなり重いです。
気分転換のはずがもっと色々考えてしまいます。

でも、このマンガを読んでると、様々な困難があっても、
生きねば、という思いが伝わってきます。

だいたい、マンガ読める時間がある事って幸せです。

そんな暇があるなら、何かしろって感じですが、
一応節電を考えて、本を読んでると言う事でお許し下さい。

スポンサーサイト



コメント

ナウシカといえば安田成美。(笑)

私も漫画から入りました。斬新な世界感と作画が見事。
映画はちょっと物足りなかったかな。
その後の話の方が深い内容だったので。

イタリアでも翻訳出版されていて、伊語の勉強にと読んでました。

ナウシカを見るとカリオストロもセットで見たくなります。(^_^;)
先週から夜はほとんどラジオ聞いてます。

k5さま

こんばんは!

安田成美、かわいかったですよねー。歌はちょっと…でしたけど(笑)。

確かに映画は「あれ?ここで終わり?」という感じでした。
賛否両論ありますが、私はマンガのほうが深くて好きです。

イタリアの翻訳出版の場合、左右反対になるんですかね?
ちょっと気になります。

えーちゃんさま

まいどです!

ヤシマ作戦発動中ですね?(使い方あってますかね?)

カリオストロ、あり得ない走りのチンクがいいですよね。
宮崎駿さん、かなりのクルマ好きで有名ですが、
今は何に乗ってるんでしょ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/645-504ed6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR