クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

ラスト・チャンス・ハーベイ。

ご訪問、ありがとうございます。

第6回ミニブロ博、5/7開催です。あと10日。

東電の役員報酬最大5割削減とか。

すごいですね。
株価が暴落しても、5割維持ですか。
高血圧で入院してても、それが当然の報酬なんでしょうね。

ソフトバンクの孫社長とは大違いな方ばかり。

さて、今日はこちらの映画をご紹介。
lastchanceharvey.jpg

ネタばれご注意。

今日の記事のタイトルは原題です。

簡単なあらすじ。

バツイチの男が娘の結婚式に参列する為、ロンドンへ。
しかし、自分の描いていたような歓迎は無く、浮いた存在に。
しかも、仕事で帰国する予定の飛行機に乗り遅れ、
仕事もクビに。そんな時にある女性と出会います。

で、ここから先は、ご覧になって下さい。

私的な評価は、面白いというか、いい映画です。
ただ、10~20代の人は多分つまらないと思います。

アラサー以上でないと、何だかよく分からないかも。

物語は静かに進みます。
というか、前半はダスティンホフマンにイラッとします。

途中から、その進み方というか、気持ちが分かる感じ。

年齢を重ねると、色んな事が邪魔をするんですよね。
でも、それは言い訳というか、口実というか。

そういうのがうまく表現されている映画です。

それと、ヒロインのエマ・トンプソンがぴったり。
キャスティングが素晴らしいです。

ラストシーン、いいんですよ。
同じ目線に立つ感じ、これが粋な演出というか。


大人の休日にいい感じの、穏やかな映画です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/687-6e9956ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR