クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

インビクタス。

ご訪問、ありがとうございます。

アクロポリスDAY2、終了。

うむむ。ペターは3位に後退してしまいまいた。
やはり砂利掻き役は損ですね~。
しかも、コ・ドラのミスもあったとか。かわいそう…。

で、1位はローブ。2位はオジェ。
ちなみにオジェはタイムコントロールしてますね。
そろそろ転んでばかりじゃまずいので、優勝狙うんでしょうが、
なーんかあまり好きじゃないです。このドライバー。

でも、ペターは負けません!

という事で、邦題が「負けざる者たち」の、
こちらの映画をご紹介。
invictus01.jpg

また、ネタばれかな?

日本では2010年公開作品です。

監督はクリント・イーストウッド。

これ、映画館で観たいと思ってたんですが、
あまり人気無かったようで、早めに終わっちゃったんです。

ストーリーは、1994年の南アフリカのお話。
弱小ラグビーチームのワールドカップの活躍を描く、
ノンフィクションです。

うーん、これはいいですね。

最近ノンフィクションやドキュメンタリーが好きですが、
これは映画館で観ても損は無かったでしょう。

ネルソン・マンデラ役のモーガン・フリーマンと、
ピナール(ラグビーの主将)役のマット・デイモン。

両方とも好きな俳優さんですし、
スポーツの力というのは凄いなぁ、と感じました。

人種差別を乗り越えて、今までの事を赦すという、
マンデラ氏の深い懐に感銘を覚えます。

ただ、この偉業があった事は事実ですが、
依然アパルトヘイトの影響が残り、治安が悪いようです。

友人が旅行で訪れた事があるのですが、
ホテルの金庫に入れていた現金とT.Cが無くなったとか。

とんでもないですね。


ちなみに、クルマは左側通行なので、右ハンドルです。
なので、日本車がたくさん出てくる映画でもあります。

劇中での大統領の護衛車は、何とセプター。
これ、ほとんど見かけなくなりましたよね。
私は運転しやすくて、結構好きなクルマだったのですが。

あ、マット・デイモンはカローラFXに乗ってます。


実は私、ランクル70のガソリン仕様が欲しくて、
南アフリカの逆輸入車を購入する計画を考えてました。

ちょっと前までサニトラ新車で売ってましたからね。
もしかしたら、日本の旧車パーツはここに行けばあるかも。


いつか喜望峰に行ってみたいです。

色々脱線しましたが、こちらの映画、お勧めですよ。


ちなみに、Invictusとは、
ネルソン・マンデラ氏が愛読していた詩だそうです。

訳詞がありましたので、拝借しました。


私を覆う漆黒の夜
鉄格子にひそむ奈落の闇の中から
私はありとあらゆる神に感謝する
我が魂が不屈のものであることを

無残な状況に置かれていても
私はひるむことなく大声で叫ぶこともしてきていない
運命にうちのめされても
血まみれになっても、決して屈服はしない

激しいいかりと涙の彼方に
恐ろしい死の恐怖が浮かび上がる
長きにわたる脅しをうけてなお
私は何ひとつ恐れはしない

門がいかに狭かろうと
いかなる罰に苦しめられようとかまわない
我が運命を決めるのはわれなり
我が魂を制するのはわれなり



こんな事を言える人に、…一生なれないだろなぁ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/743-179c5f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR