クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

AFTERWARDS。

ご訪問、ありがとうございます。

第7回ミニブロ博、9月3日開催です。
出展者募集中!

今日は映画のご紹介です。
はい、ネタが無いという事ですね(笑)。

邦題は、「メッセージ そして、愛が残る」。

afterwards.jpg
何だか、サスペンスかホラーみたい。

でも、内容はファンタジーかな。
続きは、ネタばれご注意です。

こちらは2008年公開の映画です。

AFTERWARDSとは、「後で」と言う意味だそうで。
これ、英語に詳しい人なら理解できるでしょうが、
邦題は、これだったらまずいです。何だか分かりません。

主演に近いジョン・マルコビッチがいい味出してます。

ストーリーは、そのマルコビッチ扮する医師が、
人の死期を予見出来る「メッセンジャー」と言う事が、
この映画の重要なファクターです。

正直、この映画は公開されてた事も知らなかった映画ですが、
観た感想は、なかなか良かったです。

オープニングから少しして、子供が車に跳ねられるのですが、
かなりリアルな映像で、いきなりびっくりしますけどね。

人の「死」について、深く考えさせられる映画です。


いつも隣りにいる人って、いるのが当たり前になってません?
いつも言いたい事を言ってたり、辛く当ったりしてません?

「ありがとう」や「ごめんなさい」が言えなかったり。

もし、明日自分が死ぬとしたら、心残りにはなりませんか?

そういう事を真剣に考えた作品でした。


エンディングはかなり「え?終わり?」でしたが、
それまでは、良く出来ているなぁ、と思います。
結末は皆さんのご想像にお任せします、と言う感じです。

若い人より、30代以上の人のほうがいいかな。

観て損はありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/797-cc2d1e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR