FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

「SS」。

ご訪問ありがとうございます。

第7回ミニブロ博、9月3日開催です。

仕事のピークがようやく過ぎて、ちょっとヘロヘロ。

なので、今日も映画ネタ。

ss.jpg


では続きにて。

2008年公開の作品です。

原作は東本昌平さん。
「キリン」の作者です。

内容は原作を元にしてますが、
映画用の脚本として、アレンジされてます。

でも、観ててそんなに違和感はありません。

ただ、ギラ子役のMEGUMIさん。
大変失礼ですが、演技のセンス無いですね。

あと、酒井法子さんが出演してる事もあって、
地上波(というか全て?)では放送しにくいでしょう。

CGほとんど無しとの事ですが、
残念ながら迫力も無し。

クルマがメインなので、もう少し臨場感が欲しいです。
分かりやすく言えば、素人でも撮れる走行シーンな感じ。

ラリー・ジャパンにも参戦したクルマ使ってるんですから、
実際のWRCを参考にして、カメラアングルを工夫して欲しかったです。

あと、ラリーの回想シーン、多すぎです。
何回早送りした事か…。

コ・ドラがペースノート全く見ないのは、おかしいでしょ。

映像が良ければ、もっと楽しめそうですが、
マンガのほうが雰囲気がいいですね。

読み直してみよっと。


スポンサーサイト



コメント

この手の映像でマニアを唸らせるモノってほとんど無いですね。
CGモノは迫力あるけどCGかと思うと冷めちゃったり。
私の中では『激走!5000キロ』が未だに一番です。(笑

あ~、これツタヤで借りるか借りないか長い間悩んだ事あります(笑)
キャストがなんかシックリこないんですよね(^^;
でのちょっと見てみたいかな~…

ところでこういう走り屋系の映画はなんか見てて「見ごたえあった!」っていうのが無い気がするんですよ
「よく知らない人が作ったんだろな」みたいな感じで
なんか良いのないですかね?w

えーちゃんさま

まいどです!

確かに、クルマ系の映画で、良いのはなかなか無いですね。

> 私の中では『激走!5000キロ』が未だに一番です。(笑

多分、観てないような…。観てみます!

APEXさま

こんばんは!

> キャストがなんかシックリこないんですよね(^^;

分かります。原作とは違うものとして観た方がいいかも。

ほんと、走り屋系の作品はイマイチ良いのが無いですね。
私も知りたいぐらいです(笑)。

一番観てて楽しいのは、WRCじゃないですかね?

「ジャン・ラニョッティ」の映像はめちゃめちゃ凄いですよ。
クリオ使いの神ですから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/823-dd515fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR