クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

R89C。

ご訪問、ありがとうございます。

今日は早起きして、着替えて、あっという間に峠道。
が、道が無い!!

…と思ったら夢でした。

起きたのですが、どうやら二度寝の夢で着替えて出掛けていたようで。

なので、今日はレースカーでも紹介しますかね。
トリコロールなマシンのご紹介です。

IMGP4678.jpg
ixo 1/43 NISSAN R89C (1989)

そんなに欲しいモデルでは無かったのですが、
今回1野口さんでお釣りがくる金額に惹かれ、購入。

IMGP4669.jpg

日産初のカーボンモノコックのCカーだそうです。
空気抵抗の低減の為のリアタイヤカバー。
実は私、このカバーが嫌いです(笑)。

IMGP4671.jpg

デザインコンセプトは日産、設計・製作はローラ。
このリアのデザイン、宇宙船っぽいですね。

テールランプ周りはいくつか仕様があるみたいです。

IMGP4673.jpg

3.5リッターV型8気筒ツインターボのVRH35を搭載。
アリゾナでの高速耐久テストで最高時速386kmを記録したそうです。

400km近い速度、実際体験したら怖いだろな…。

IMGP4672.jpg

モデルの出来は、意外といいかな。
正直、期待してなかったので、余計にそう感じるかも。

ただ、やはりリアタイヤカバーは要らないです。

IMGP4668.jpg

この頃から、日産のプロトタイプカーはカッコよくなったような。
個人的には、トリコロールカラーが好きというのもありますが。
スポンサーサイト

コメント

リヤホイールカバー、その後あまり見なくなったので期待したほどの効果は無かったんでしょうね。
あまりカッコいいとも思えませんけど。(^_^;)

えーちゃんさま

こんばんは!

確かに最近はあまり見ませんね。
タイヤ交換の時に邪魔なのもあるんですかね?

> あまりカッコいいとも思えませんけど。(^_^;)

はい。私はタイヤがバッチリ見えているマシンが好きです。
でも、最近のF1マシンはそんなに興味ないんですけどね。

昔のF1のほうがカッコ良かったなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/916-da31bf60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

今何時?

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR