FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

追悼。

ご訪問、ありがとうございます。

k5さんのブログで知ったのですが、
数々のフェラーリをデザインしてきた
セルジオ・スカリエッティ氏が20日、91歳で逝去されたそうです。

本日は氏のデザインしたクルマで、私が好きなクルマをご紹介します。
駐:どうやらデザインではなく、製造のようです(汗)。

IMGP4817.jpg

Kyosyo 1/64 Ferrari 250 GTO (1962)

overture1975さんからの頂き物です。
かなりのお気に入りなので、ずっとあっためておいたモノ。

IMGP4808.jpg

「GTO」は、Gran Turismo Omologato の略だそうで。
GT選手権公認という意味らしいです。
250は、皆さんご存じの1気筒当たりの排気量です。

IMGP4816.jpg

2953ccの V12 SOHCエンジンを搭載。
あら、排気量は意外と小さいんですね。
お尻はコーダトロンカ。リアフェンダーの膨らみが良い感じです。

IMGP4813.jpg

300HP/7500rpmを発生。
最高速度は標準仕様で251km/h。中には280kmを記録したのもあるそうで。

IMGP4809.jpg

これが何で1962年製と断言出来るかというと、
サイドのスリットが2本なんです。これが3本だと1963年製。

ま、私も調べて初めて知ったんですけどね(汗)。

IMGP4814.jpg

こんな素晴らしいデザインを世に残す事が出来る仕事って、
羨ましいと思います。

私はミニカーでしか触れる事が出来ませんが、それでも満足です。

数々の名車を送り出したセルジオ・スカリエッティ氏の
ご冥福をお祈り致します。

スポンサーサイト



コメント

250GTO,DINO,初代テスタロッサなど、
お気に入りのフェラーリは、みな彼が手がけた車たち。
いくらデザイナーが良いアイデアを産み出しても、
それを創り上げる腕がないと生かされません。
そういった意味で彼に感謝と尊敬の念を抱かずにはいられません。

こんにちは

ここで登場するとは思ってもいませんでした
ありがとうございます

スカリエッティ氏のご冥福をお祈り致します

こんにちわ。
この車、絵にかいたようなロングノーズ&ショートデッキですね。
氏のデザインだということを今日初めて知りました。

こんばんは!!

私もGTOをコレクションしています。

お恥ずかしいかな、セルジオ・スカリエッティ氏のこと詳しく知りませんでした、また氏のデザインだということを今日初めて知りました。

改めてセルジオ・スカリエッティ氏を調べ再確認しました。

k5さま

こんばんは!

あー、デザイナーではなく、製造なんですね。
間違えて解釈してしまいました(汗)。

でも、こんな素晴らしいクルマを作り上げたのですから、
その功績は凄いですね。

本物、日本にあるようなので見てみたいです。

overture1975さま

こんばんは!

なかなか紹介せず、もったいぶっていましたが、
良いタイミングで紹介できたのでは、と思います。

こちらこそありがとうございました。

カバネさま

こんばんは!

このクルマ、フェアレディZベースのレプリカがあるみたいですよ。
それでいいから運転したいですね。

> 氏のデザインだということを今日初めて知りました。

すいません、どうやら間違いのようです(汗)。

F1 tomoさま

こんばんは!

お、F1 tomoさんもGTO好きなんですね。
これ、私もホントカッコいいと思います。

私も同じく、セルジオ・スカリエッティ氏のこと詳しく知りません(汗)。
しかもデザイナーでは無いことがk5さんもコメントで分かりました。

すいませーん、ガセネタ流してしまいました~!!

>
> 改めてセルジオ・スカリエッティ氏を調べ再確認しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ae86bj70y60rz185r32.blog112.fc2.com/tb.php/925-6df0c450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR