FC2ブログ

クルマとミニカーのにわか道楽日記

タイトルとかけ離れた事ばかり好き勝手に書いてます。

WRC第4戦ポルトガル。

ご訪問、ありがとうございます。

えー、仕事でバタバタしてるので、結果を。
てか、いつもと同じですな。

ヒルポネン、オジェに追い付けないみたいですね。
うーむ。

ペターの兄ちゃん、5位ですか。
良かった良かった。

今年もVW強いですね。
トヨタ、ヤリスで出場して打ち負かして欲しいものです。

では、結果でございます。

1:S.オジエ(フォルクスワーゲン)
2:M.ヒルボネン(フォード) +43.2
3:M.オストベルグ(シトロエン) +1:12.4
4:A.ミケルセン(フォルクスワーゲン) +4:50.5
5:H.ソルベルグ(フォード) +5:10.2
6:M.プロコップ(フォード) +8:27.2
7:T.ヌービル(ヒュンダイ) +8:32.3
8:J.ハンニネン(ヒュンダイ) +8:51.6
9:N.アティヤ(フォード) +10:14.7
10:J.ケトマー(フォード) +10:26.3

第5戦アルゼンチンは、5月8〜11日に開催されます。

ラジエターにビール。

ご訪問、ありがとうございます。

WRC第3戦、メキシコが終了。

今回、優勝はオジェ、2位はラトバラでした。
が、3位は何と今季初ポディウムのヌービル。
ヒュンダイ、頑張りましたね。

で、ヌービルの凄かったのは、SSだけじゃありません。

実は最終SS終了後、ヌービルのマシンはラジエター破損で、
フルードがすっからかんになってしまったそうです。

現在のラリー規定では、ここで止まるとリタイヤになってしまいます。

ですが、ヌービルは凄い。

ちょうどSS終了後にテレビ向けの表彰セレモニーがあり、
スポンサーのコロナビールから特大のボトルを贈られていて、
フルードの代わりにビールを入れて走りきったそうです。

クルマって、ラジエターにビール入れても走るのね。

ちなみに、久々のWRC出場となったアトキンソンも、
総合7位に入ってます。


では、結果。

1:S.オジエ(VW)
2:J.ラトバラ(VW)
3:T.ヌービル(ヒュンダイ)
4:E.エバンス(フォード)
5:M.プロコップ(フォード)
6:B.ゲラ(フォード)
7:C.アトキンソン(ヒュンダイ)
8:M.ヒルボネン(フォード)
9:M.オストベルグ(シトロエン)
10:Y.プロタソフ(フォード)

第4戦ポルトガルは、4/3~6の開催です。

WRCスウェーデン。

ご訪問、ありがとうございます。

震災から2年と11ヶ月。
来月はメディアでも特番が組まれる事でしょう。

さて、45年ぶりの大雪がやってきた週末、
スウェーデンではWRCが開催されていました。

北欧での開催は、地元出身が有利なんですが、
今年はラトバラが優勝!

おめでとうございます。

スウェーデンでの優勝は今回で3回目。
ラトバラ初の優勝も、スウェーデン。
相性がいいんでしょうね。

2位のミケルセンは、初のポディウムだそうで。
こちらも良かったですね。

という事で、総合順位です。

1:J.ラトバラ(フォルクスワーゲン)
2:A.ミケルセン(フォルクスワーゲン)
3:M.オストベルグ(シトロエン)
4:M.ヒルボネン(フォード)
5:O.タナク(フォード)
6:S.オジエ(フォルクスワーゲン)
7:H.ソルベルグ(フォード)
8:P.ティーデマン(フォード)
9:C.ブリーン(フォード)
10:K.ミーク(シトロエン)

久々にソルベルグお兄ちゃんが来ましたね。


第3戦のメキシコは、3/6より開催です。

2014開幕戦、モンテの覇者は。

ご訪問、ありがとうございます。

開幕戦となるWRC第1戦モンテカルロラリー。
DAY2、DAY3をすっ飛ばして、結果が出ちゃいました。

土日仕事だと、こういう所をサボっちゃいますね。
すんません。

で、結果ですが、オジェが優勝。
ま、絶好調ですから当然か。

2位のブフィエ、恥ずかしながら全く知りません。
クリス・ミークは前にスズキのワークスだったので分かります。

てか、その程度の知識になっているのが悲しいです。

ソルドは残念ながらリタイア。
初日でヒュンダイは消えちゃいました…。


では、結果を。

1:S.オジエ(フォルクスワーゲン)
2:B.ブフィエ(フォード) +1:18.9
3:K.ミーク(シトロエン) +1:54.3
4:M.オストベルグ(シトロエン) +3:53.9
5:J.ラトバラ(フォルクスワーゲン) +6:08.3
6:E.エバンス(フォード) +8:37.4
7:A.ミケルセン(フォルクスワーゲン) +11:42.3
8:J.メリハレク(フォード) +21:56.2
9:M.ガンバ(プジョー) +23:50.7
10:Y.プロタソフ(フォード) +25:43.1

今年こそ、地上波で放送希望。
まー、無理だろな。

WRCモンテカルロ。

ご訪問、ありがとうございます。

いやー、しばらくWRCの話題に触れずにいたら、
いつのまにか2014年シーズンが開幕してたんですね。

いやはやびっくり。
(単にチェックして無いだけだろ)

で、今シーズンはフォードとシトロエンは、
ドライバーが変わりましたね。

そして、ヒュンダイが参戦。

その他詳しい事は、その手のサイトで(笑)。


で、開幕してたモンテカルロですが、
SS3終了後の順位がこちら。

1:B.ブフィエ(フォード)
2:K.ミーク(シトロエン) +13.6
3:D.ソルド(ヒュンダイ) +41.5
4:R.クビサ(フォード) +42.5
5:E.エバンス(フォード) +46.7
6:M.オストベルグ(シトロエン) +1:14.0
7:S.オジェ(フォルクスワーゲン) +1:19.4
8:J.メリハレク(フォード) +1:55.2
9:M.ヒルボネン(フォード) +2:32.4
10:A.ミケルセン(フォルクスワーゲン) +2:57.7
11:J.ラトバラ(フォルクスワーゲン) +3:04.2

フォードからフランソワ・デルクールも参戦してましたが、
早くもリタイヤとなりました。

昨シーズンチャンピオンのオジェが出遅れてますね。

てか、ヒュンダイのソルドが3位!
ソルドは好きなドライバーなので、頑張ってほしいです。


スバルも業績回復したんだから、
WRC復活して欲しいなぁ。

三菱は…  えーと、三菱は…  とりあえずクルマ売らないとね。


«  | HOME |  »

検索フォーム

リンクして頂いた皆さん

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ご訪問件数

QRコード

QR